Salt spring vitalkitchenのブログ Earth Family

スピリチュアルアイランド ソルトプリング島でのオーガニックな暮らし

シュタイナー園


ソルトスプリング島に来たかった
理由の一つとして


学校 と教育の問題があります。
我が家の教育指針とお手本にしている
のはルドルフシュタイナーが提唱する
シュタイナー教育 なんですが、
ルドルフシュタイナーについてのWiki
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC


こちらでは、waldorf educationといっていて、日本にいた時も長男がシュタイナー幼稚部に通っていたのでこちらでも引き続き
ベースに学ばせたかったのです。
この小さな島には3つも
シュタイナー園があり、来年更にもう1校増えます。
公立小学は3つ、中学、高校まであるしネイチャースクールや、ホームスクールも盛んで
選択肢が多く
他の場所に比べて教育にはとても熱心だと思います。
教育とゆうと、何だか
世間一般のイメージしているアカデミックな勉強中心の教育と、
我が家の考える教育とは違っているのですが、我が家は、生きていく為の知恵を身につけるサバイバルな
教育を第一に考えています。
さて、
引っ越して来た先での
素晴らしいwaldorf の
先生との出会いがあって
即決で通園を決めました。
ここに通わせたい!
夫婦共に
この人から学びたいし、
大事な子供を託せる🙌🏻って
心から思えた人だったからです✨


そんな
キミー先生はおばあちゃんで、
たくさんの知識を持ち、ガーデニングが大好きな魔女みたいな方で
見た目も三つ編みでかわいらしいのですが、いつも子供に優しく語りかけ
正にThe waldorfなふんわりした雰囲気を持ってはる先生です。
園では曜日毎に、スケジュールがあり決まったらルーティンがあります。
火曜日はみんなでスープ作り
木曜日は、パン作り

スープ作りの野菜をカットしている



うちは、火曜日は、マーケットの関係で行かれないので
木曜日は、さらま のあんと
2人で通園してパン作りしてます。
毎回どんな事したのか聞いてるだけで
ワクワクする母です。


森を散歩 大工仕事 海を散歩
とにかく外にいる時間が長い。


小さい時にこんな場所があれば良かったのになぁと息子達が羨ましい。
一緒についていって遊びたい✨